リフォームの施工例 13 

新築マンションのビニールクロスをはがして
珪藻土でリフォームしました。

14-1. マンション リフォーム工事
     西宮市 KW邸
     珪藻土塗り工事
HPをご覧になった KW さんから、リフォームの見積依頼が届きました。

はじめてメールさせていただきます。

西宮に住んでおりますKWと申します。

貴社のHPを拝見させていただき、
希望している珪藻土壁の施工例がのっていたので、
とりあえず見積もりだけでも知りたいと思いメールしました。

新築マンションの壁で現在クロスが貼ってあるので、
それをはがしてエコクイーン施工を希望しています。

全体で壁面積100uとして見積もりお願いします。

お見積をメールでお送りした後、数日たってから施工依頼の連絡がありました。

お伺いして現場を実測しました。

● 現況
洋室は 天井・壁とも ビニールクロス張
洋室床は遮音フローリング張 
和室床は畳敷き となっています。
今回は壁面のみ珪藻土塗りをご希望されました。
@ リビング・ダイニング(11帖)
広いLDです。
引越し前なのでマッサラな状態です。


カーテンボックスはビニールクロスが張られています。

この箇所は珪藻土が塗れないので、在来のままとします。







A キッチン(4帖)
キッチンは天井面と壁面が一体となっている箇所があります。

天井部分は施工しませんので、ここには天井面に見切りをいれることにしました。


B 和室(6帖)
リビングに接した和室です。

珪藻土を塗るのに特に気になる箇所はないようです。




C 洋室A(7帖)
洋室のクローゼットですが、扉には木枠がなくクロスが回り込んで張られています。

珪藻土を塗りこむと割れる可能性がありますので、扉周辺に額縁を取り付けることにしました。

D 洋室B(6帖)
ここも洋室Aと同様にクローゼット扉廻りに木枠が必要です。


カーテンボックスもクロスガ張られていますので、今回はさわりません。
● 床の養生
フローリングに傷や汚れを付けないように、柔らかいシートで床を覆います。

これを床養生といいます。

めくれ上がらないように、養生用テープを使って一枚一枚丁寧に貼り付けます。
このようにシート養生すれば土足で施工しても安心です。
● クロスの撤去
接着性が良い場合はビニールクロスの上から珪藻土を塗ることも可能なようですが、長年経った時に、クロスが浮いてくる可能性を考えて、今回はすべてはがすことにしました。
ビニールクロスをはがします。

表面のビニール部分は簡単にはがれますが、下紙が残ってきます。
石こうボード下地のところは接着力がよく、下紙が一切はがれません。












水をうっすらと含ませて数分おき、へらでケレンするとようやく下紙がはがれました。
コンクリート壁面も同様に下紙に水を含ませてケレンしていきます。







とても時間がかかりましたが、ようやく下紙がめくれました。

110m2のクロスをはがすのに延べ6人かかりました。
手間はかかりましたが、下紙が浮き上がって珪藻土がはく離したり、珪藻土表面にアクが出たりする心配はなくなりました。
● 下地処理
石こうボードの継ぎ目部分は、珪藻土のひび割れの原因となります。

幅5cmのファイバーテープを継ぎ目部分に貼ることでクラック防止の効果があります。


下紙をはがしたので、石こうボードのジョイント部がよくわかりました。

ファイバーテープは糊付きガラス繊維の網目テープです。

しっかり丁寧に貼り付けていきます。



石こうボードやモルタル面にシーラーを塗布することで、下地への水引を押え密着性を高めます。

四国化成のジュラックスシーラーNBを使用しました。

ホルムアルデヒドなどの有害物質が入っていないF☆☆☆☆(エフフォースター)の製品です。
ローラーで満遍なく塗布します。




下地処理が終わると 珪藻土の下塗と上塗 を施工します。
NEXT で報告しましょう。

引渡しされて、すぐの新築マンションなので
すべてがピカピカです。

ビニールクロスも一切汚れていないので
はがすのがチョッともったいない感じでした。

でも、珪藻土の機能や質感が
とても気に入られているようで
リフォームの結果をとても
楽しみにされています。






  



トップページへ




ご質問・ご相談
メールでどうぞ

もちろん電話・FAXでもどうぞ
TEL 06-6333-8541
FAX 06-6333-4604


Ii - ie  Tukurou
syoujiten

NewPlan Nagaigumi