3. 鉄骨住宅のできるまで 1 

重量鉄骨3階建て住宅(Tさん邸)を
創っていきましょう。


いい家創ろう 実践編
3. 重量鉄骨住宅のできるまで 
 重量鉄骨造ALC壁3階建 T邸   大阪府池田市

 池田市にお住まいのTさんから、Tさんのご両親と住む住宅の依頼がありました。

現在はTさん夫妻は近くの賃貸マンションに、ご両親は2階建て木造住宅にお住まいです。

その木造住宅をとりこわして、2世帯(4人)住宅の新築を依頼されました。

敷地はやや変形した83m2(約25坪)の面積で、角地にあります。
●現況
木造2階建て
築年数は約30年。

市道と私道に接した角地に建っています。

南東に面してとても日当たりが良い場所です。

北側は農地に面しているため、3方が開けています。

隣家は木造の3階建て住宅です。
● 計画(プランニング)
打ち合わせを何度かした結果、
Tさんのご希望の間取りは次のようになりました。

・ 両親それぞれの部屋
・ 夫婦それぞれの部屋
・ 2世帯共有のリビング・ダイニング・キッチン
・ 2世帯共有の浴室・洗面・物干場
・ 収納スペースの確保
・ 兄弟が帰って来た際、泊まることのできる和室
・ 車の止めるスペース
そして
・ 長持ちするしっかりした建物

以上を踏まえて次のような住宅を計画しました。
@ 1階の間取り 

ご両親それぞれの6帖の個室。

ご両親の荷物を収納する4帖の納戸。

洋風トイレ。

階段下収納。

個室の床下には基礎までの空間を利用した収納スペース。




A 2階の間取り
日当たりのいい場所にリビング・ダイニング・キッチンを設置。

堀ごたつのある和室。こたつを外すと4.5帖の客間になります。

浴室・洗面室・洗濯場など、日常の作業の場を設置。

洗濯物を干すバルコニー。

そして2階にも洋風トイレ。

2階は2世帯の共有スペースとなります。
B 3階の間取り
ご夫婦のそれぞれの個室。

見晴らしのいいベランダ。

全面道路の斜線制限をクリアするために3階の外壁はななめになりました。

でも仕上がると面白いデザインとなります。
   
以上を踏まえて
延べ床面積は107m2(32.4坪)の、
重量鉄骨造3階建てを
建てる計画が出来ました。
(建ぺい率50%・容積率130%)

Tさんには、間取りも
とても気に入って
いただけました。

基礎などの
構造を決定するために
地盤調査から始めます。
 





  



トップページへ




ご質問・ご意見
メールでどうぞ

もちろん電話・FAXでもどうぞ
TEL 06-6333-8541
FAX 06-6333-4604
株式会社ニュープラン永井組

Ii - ie Tukurou
syoujiten

NewPlan Nagaigumi