3 鉄骨住宅のできるまで 4 


重量鉄骨3階建て住宅(Tさん邸)を
創っていきましょう。


いい家創ろう 実践編
3. 重量鉄骨住宅のできるまで 
 重量鉄骨造ALC壁3階建 T邸   大阪府池田市

 コンクリートの基礎が出来ました。いよいよ鉄骨の組立を始めます。
●鉄骨の組立

今日は天気も、お日柄もよく
絶好の建て方日和です。

前日に鉄骨材料を敷地内に搬入しました。

レッカーを使って1本1本組み立てていきます。

立ち上がると結構大きく感じます、

掘削工事を始めて、鉄骨が立ち上がるまで約1ヶ月かかりました。

この状態で、外回りに足場を組み立てます。

周辺に危害が及ばないように、足場にはシートを張ります。

各階の床には亜鉛めっきを施した、デッキプレートを取付けます。

この上に厚さ8cmのコンクリートを打設することで、1時間耐火の性能が得られます。

床の上には溶接金網(ワイヤメッシュ φ6x150x150)を敷き込みます。

床の周辺にはコンクリート止めを取付けています。

構造計算で指定された強度のコンクリートをデッキプレートの上に打設します。

床が一体になるため、長年経っても水平状態を保ちます。






床と同時にALC基礎の
コンクリートも
打設しました。

次はALCを使った
外壁工事です。






  



トップページへ




ご質問・ご意見
メールでどうぞ

もちろん電話・FAXでもどうぞ
TEL 06-6333-8541
FAX 06-6333-4604
株式会社ニュープラン永井組

Ii - ie Tukurou
syoujiten

NewPlan Nagaigumi