3.鉄骨住宅のできるまで 8 

重量鉄骨3階建て住宅(Tさん邸)を
創っていきましょう。


いい家創ろう 実践編
3. 重量鉄骨住宅のできるまで 
 重量鉄骨造ALC壁3階建 T邸   大阪府池田市

 床材を貼り、壁や天井にビニールクロスを貼って、設備品を取付けると完成です。
構造や下地工事をしっかり時間をかけて施工してきましたが、仕上げ工事を丁寧に行なうことですべてが調和した住宅になります。
● 2階の和室・ダイニングキッチン
ダイニングに併設した和室です。
床面より38cm上げてつくりました。

理由は
@掘りこたつを取り付ける
A畳に腰かけられる
B畳との段差に収納スペースが設置できる
C視覚的にダイニングと和室を分離できる
床と畳との段差に収納スペースをつくりました。

ビールケースや古新聞など、こまごまとした物を入れるのに便利です。

ダイニングとの境は3枚引き戸で仕切れます。

通常はオープンにしていますが、建具は収納用の壁に収まっているので邪魔になりません。
和室と併設したダイニングキッチンです。

窓が多く明るくなりました。

TOTOのシステムキッチンを設置しました。
● 2階浴室・洗面室
TOTOのシステムバスを取付けました。

大きな窓があるため、明るく清潔な浴室になりました。

浴室内は冬場でも暖かく、お湯も冷めにくいのが魅力です。
洗面脱衣室は洗濯室と兼ねています。

ベランダを併設したので、洗濯物を干すのに、とても便利です。

● 3階の個室
前に大きな建物が少ないため、ベランダからの見晴らしがとてもいいと好評です。

池田の山々が間近に見えます。

夏には花火大会が楽しめます。
収納の扉はパナソニック電工の3枚引き戸を使用しました。

半分以上の開口があること、折れ戸のように扉のスペースが必要ないことが利点です。
● 外観
外壁ALCに吹付タイルを施工し、樋配管・設備配管・手摺などを取付れば、外部足場を外します。

1.2階は明るい色調で、3階はアクセントを付ける為に、暗いブラウンで吹き付けました。

色調を変えることで様々なイメージに変化するので色を選ぶのも楽しいですね。

基礎工事を始めてから
5ヶ月で完成しました。

様々な項目で何回も
打ち合わせたり
展示場で決めてきたものが
どんどん出来上がっていく・・・

プランが現実化していく、
楽しい5ヶ月でした。


今回の建物では
鉄骨の基礎の深さを利用した
1階の床下収納が
なかなか好評でした。

つぎの回にご紹介します。






  



トップページへ




ご質問・ご意見
メールでどうぞ

もちろん電話・FAXでもどうぞ
TEL 06-6333-8541
FAX 06-6333-4604
株式会社ニュープラン永井組

Ii - ie Tukurou
syoujiten

NewPlan Nagaigumi