困ったなどうしよう の事例 12-2 



14

マンションの防音工事(物件l)

車の音で眠れない の事例

大阪府箕面市の新築マンション。全面自動車道の遮音対策。  
窓の遮音性能の不足
箕面市で新築分譲マンションに引越しされたMさんからメールをいただきました。

「はじめまして。
新築マンションを購入し昨日入居したのですが、予想していた以上の新御堂筋(自動車道)からの騒音に一睡もできませんでした。

購入した物件はT-2等級のガラスを用いて、かなり防音対策をとっているとのことでしたがその効果はさほど望めないように思われます。

そのため、今日は何とか対策を図れないかと御社のHPにたどり着きました。
ワラにもすがる思いでこうしてメールしております。 ・・・」

一睡もできないとは大変です。後日、ご都合のいい時間にお伺いしました。
● 現況
リビングの窓からの見晴らしです。
広々として採光も風通しもいい窓です。

ただ大阪と箕面を結ぶ新御堂筋が前面にあり夜中まで車の通行がとぎれません。

特にこのあたりは渋滞も少なく、時速60km以上の速度で車が流れています。


マンションの遮音対策としては、防音タイプのアルミサッシに、8mmの厚みのガラスが使われています。

それにもかかわらず、窓から騒音は伝わっています。

特に夜中に走るオートバイの音が睡眠を妨げるとのことです。

● 窓への対策
@ 「インナーウインド」のような後付けタイプの内窓を取り付ける。ないしは
 
A ガラスを現在より防音性能のある合わせ真空ガラス「スペーシア」に取り替える。
今回は
※ 滑り出し窓や上げ下げ窓、FIX窓があること
※ 額縁の長さが内窓を取り付けるには短いこと
※ 各窓の上部にカーテンボックスが設置されており、内窓をつけるとそのままではレールが使えないこと
等を考慮して、
対策Aの日本板硝子のスペーシアに取り替えることにしました。
マンションの管理組合に申請して、了承していただいた後、早速工事にかかりました。
● ガラスの入れ替え工事

既存のガラスを取り外し、スペーシアに取り替えました(総数20枚)。
職人さんが4人きてくれたのと、作業スペースが十分広かったので朝9時から夕方4時までの1日で工事が完了しました。
リビング

引き違いテラスとFIX窓
スペーシア静 
 透明 厚み9.7mm
リビング

引き違い窓
スペーシア 
 網入り透明  厚み9.8mm
キッチン

勝手口上げ下げ窓
スペーシア 
 摺り 厚み6.0mm
和室 

引き違いテラス戸
スペーシア 
 網入り透明 厚み9.8mm
洋室A

引き違い窓と滑り出し窓
スペーシア 
 網入り透明 厚み9.8mm
洋室B

引き違い窓と滑り出し小窓
スペーシア 
 網入り透明 厚み9.8mm
洋室B

滑り出し小窓
スペーシア 
 網入り摺り 厚み9.8mm
紹介ページ 使ってみたい製品54
合わせ真空ガラススペーシア守 スペーシア静
日本板硝子株式会社


防火性能と風圧を考慮してそれぞれガラスの種類と厚みを選定しました。

ガラスは共用部分にあたるため、あらかじめマンションの管理組合の許可が必用でした。

寸法を採ってからガラスの製作期間が
約3週間かかりました。

その間、騒音が低減されることを
心待ちにしておられました。

ガラス取り付け工事完了後、サッシを閉めきると
車のタイヤ音がほとんど聞こえなくなったのには
Mさん共々ビックリしました。

遮音効果は思った以上です。

Mさんのご感想が楽しみです。







ご質問・ご相談
メールでどうぞ

株式会社ニュープラン永井組
もちろん電話・FAXでもどうぞ
TEL 06-6333-8541
FAX 06-6333-4604

    



トップページへ


Ii - ie Tukurou
syoujiten

NewPlan Nagaigumi